全福センター
文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

パレットくしろとは?

~働く人の福利厚生をお手伝いする団体です~

小さな負担で大きなサービス 豊富なメニューで月額500円!

 

 「パレットくしろ」は正式名称:一般財団法人釧路市勤労者共済センターの愛称です。
 地域で働いている事業主を含めた勤労者の方々が、明るい職場で豊かでゆとりのある生活を送って頂くために、事業主に成り代わって、福利厚生の各種サービス事業を提供しております。

 パレットくしろは昭和49年に釧路市が任意団体として釧路市勤労者福祉共済を設立し、歴代の釧路市長が会長を務め、平成11年10月に財団法人の認可を得て独立し、平成25年4月に一般財団に移行しております。

 加入頂く場合の対象地域や対象者は、釧路市並びに白糠町・釧路町など釧路市の周辺区域に務める勤労者及び事業主個人を対象としております。
 平成31年3月1日現在の加入事業所は433事業所、会員数は3、845人となっており、会費及び釧路市の補助金で運営しています。

 一人当たりの経費につきましては、入会するときのみ入会金が200円、一ヶ月当たりの会費は500円となっております。

入会についてはこちら

 毎月1回共済ニュースを全会員にお配りし、その時々の開催事業をお知らせしております。

ご利用ガイドと共済ニュースはこちら

 全福センター(一般財団法人全国中小企業勤労者福祉サービスセンター)に加盟しています。パレットくしろの会員皆様は全福センターの会員(120万人)として、全国規模で福利厚生の事業サービスをご利用できます。

全福センターのホームページはこちら